シン・VPSの公式サイト

シン・VPSの口コミ・評判はどう?Xserver VPSとの違いは性能について徹底検証!

本ページはプロモーションが含まれています

エックスサーバーが提供する新しいサーバーブランド、”シン”シリーズにVPSが登場しました。

これまで”シン”ブランドとして、「シン・レンタルサーバー」が提供されていましたが、新たにVPSが追加された形です。

今回はその「シン・VPS」について、基本情報から他社比較まで徹底解説していきます。

シン・VPSとは?

シン・VPSの公式サイト
シン・VPSの公式サイト

冒頭でも触れた通り、「シン・VPS」はエックスサーバーが提供する”シン”ブランドのVPSサービスです。

2023年9⽉19⽇リリースの新しいVPSで、「Xserver」の運営実績と経験を活かしながら、さらに革新的な技術を使ったサービスとなっています。

「シン・VPS」ではありませんが、「シン・レンタルサーバー」の公式サイトには以下のように書かれています。

「エックスサーバー」と何が違う?

「シン・レンタルサーバー」は安さと革新性、「エックスサーバー」は安定性に重点を置いたサービスです。
「シン・レンタルサーバー」では、新機能の迅速な導入やコスパを重視する一方、「エックスサーバー」では、安定性や充実したサポート体制を重視しています。

引用:シン・レンタルサーバー公式サイト

シン・VPSの特徴・仕様

シン・VPS」の特徴と仕様を紹介します。

格安プランも選ぶことができる

シン・VPSのプラン一覧
シン・VPSのプラン一覧

Xserver VPS」には1GB以下の格安プランは用意されていませんが、「シン・VPS」には「512MB」プランと「1GB」プランの格安プランも用意されています。

もちろん、後からプランアップも可能なので、より手軽にVPSが使用できるようになっています。

高い性能を追い求めた最新サーバーを提供

シン・VPSのサーバースペック
シン・VPSのサーバースペック

シン・VPS」では、よりハイスペックなサーバーが用意されています。

ストレージのSSDには全てのプランで高速な「オールNVMe SSD」を採用、CPUの処理能力は同社調べで他社VPSよりも約4.2倍の処理速度を計測しています。

※2023年8月時点、自社調べ。
性能について、日本国内シェア上位3社が提供するVPSと称するサービスを対象に、サーバースペックが2GBメモリのプランを調査。CPU、メモリ、IOPSが比較対象。CPUとメモリはsysbenchによるパフォーマンステストを実施した結果。IOPSはブロックサイズ1M・合計2GBにて5分ごとに70回実施したランダムリード・ランダムライトの平均値。業界のシェアはbuiltwith.comのデータをもとに算出。

引用:シン・VPS公式サイト

50を超える豊富なアプリテンプレートを提供

シン・VPSのアプリテンプレート
シン・VPSのアプリテンプレート

Xserver VPS」と同様に豊富なアプリケーションテンプレートが提供されています。

Linux系のOSはもちろん、「Jitsi Meet」や「Nextcloud」などのビジネスツールや「Laravel」や「Django」といった開発系ライブラリも用意されています。

ゲーム用アプリテンプレートも用意されており、「ARK」や「Minecraft」といったゲームのマルチプレイサーバーとしても利用可能です。

シン・VPSとXserver VPSの違い

シン・VPSとXserver VPSの比較表
シン・VPSXserver VPS
プラン512GB1GB2GB2GB4GB8GB
月額料金620円~820円~1,530円~830円~1,700円~3,201円~
メモリ512GB1GB2GB2GB4GB8GB
CPU1コア2コア3コア3コア4コア6コア
SSD30GB100GB150GB50GB100GB100GB
初期費用0円0円0円0円0円0円
アダルトコンテンツ×××

シン・VPS」と「Xserver VPS」の最も大きな点は「格安プランが選べる」点と「ディスク容量の大きさ」、「アダルトコンテンツが許可されている点」です。

容量とコスパを求めている方には「シン・VPS」の方がおすすめということが言えます。

「シン・VPS」の方はストレージに「オールNVMe」を採用されており、最新のサーバーが使えるのも魅力ですが、使用した上で体感できる大きな違いはこの2つではないでしょうか。

また、「Xserver VPS」では、利用規約でアダルトコンテンツの仕様が禁止されていますが、「シン・VPS」では許可されています。

アダルトコンテンツの運営は可能ですか?

はい、可能です。
ただし、無修正・児童ポルノなど、法令又は公序良俗に反する内容は禁止しております。
詳しくは「シン・VPS利用規約」をご参照ください

引用:https://www.shin-vps.jp/support/faq/dont_adult.php

シン・VPSの注意点

ここまで「シン・VPS」の特徴と仕様を紹介してきましたが、注意点もいくつかあります。

最低利用期間が設定されている

3ヶ月の最低利用期間が設定されています。

Xserver VPS」では最低利用期間が1ヶ月となっていますので、まずはお試し的に使いたいというかたは「Xserver VPS」の方が良いかもしれません。

プランのダウングレードができない

上位プランへの変更は可能ですが、下位プランへの変更はできません。

下位プランにしたい場合は、一度解約して契約し直す必要があります。

新しいVPSのため情報が少ない

2023年9⽉19⽇リリースのため、まだGoogle検索やSNSでの情報は多くありません。

使い方やトラブルシューティングは公式サポートのマニュアルを確認しましょう。

また、「シン・VPS」を含め、エックスサーバーのサービスはメールだけでなく、電話サポートも対応しています。

ご自身で解決しない場合、サポートに連絡するのも良いでしょう。

¥·¥ó¡¦VPS¤Î¤´ÍøÍѥޥ˥奢¥ë¤Ç¤¹¡£¥«¥Æ¥´¥ê¡¢¤â¤·¤¯¤Ï¥­¡¼¥ï¡¼¥…

シン・VPSのプラン一覧

シン・VPS」では以下の7つのプランが用意されています。

プラン月額料金初期費用ディスク容量vCPU
512MB620円~0円30GB1コア
1GB820円~100GB2コア
2GB1,530円~150GB3コア
4GB3,091円~200GB4コア
8GB6,000円~400GB6コア
16GB12,001円~800GB8コア
32GB24,000円~1,600GB12コア

基本プランの他に追加オプションで「ストレージ増設」と「イメージ保存容量追加」も用意されています。

オプション月額内容
ストレージ増設1,100円/100GBNVMeストレージの容量を100GB毎に増設できるオプション。最大500GBまで増設が可能。本オプションは後から解約ができません。
イメージ保存容量追加1,650円50GBまでは無料で利用できるイメージ保存容量の上限を、500GB追加可能。バックアップ用途としても利用可能。

シン・VPSの口コミ・評判

SNS上で「シン・VPS」の口コミと評判をリサーチしてみました。

シン・VPSの良い口コミ

シン・VPSの悪い口コミ

シン・VPSのよくある質問

お試し期間はありますか?
シンレンタルサーバーとの違いはなんですか?
シン・レンタルサーバーもシン・VPSも複数のユーザーで1台のサーバーを共用するサービスですが、 シン・VPSは仮想化技術によって「仮想専用サーバー」として提供しているため、専用サーバーと同じように管理権限もあり自由にアプリケーションなどをインストールすることができます。
https://www.shin-vps.jp/support/faq/contract_new_vps.php
支払い方法にはどのようなものがありますか?
VISA、Master Card、JCB、AMERICAN EXPRESSのクレジットカード決済が利用可能です。
デビットカード、プリペイドカードについてはVISA、MasterCard、JCBが利用可能です。
https://www.shin-vps.jp/support/manual/man_order_method.php
再販は可能ですか?
サーバーリソースの第三者への貸与(再販)目的で利用することは可能です。
https://www.shin-vps.jp/support/faq/dont_resale.php
セキュリティ対策はどうなっていますか?
サービス基盤についてはファイアウォールやIDSなどによる監視をはじめとして、外部企業による定期的なソフトウェアなどの脆弱性診断をサーバー・サービスレベルで実施しています。
お客様の運用されているVPS環境に対するセキュリティ対策については お客様自身でご対応いただく必要があります。
https://www.shin-vps.jp/support/faq/support_security.php

まとめ

今回は「シン・VPS」の基本情報から口コミと評判を紹介しました。

Xserver VPS」では、2GB未満のプランは用意されていませんでしたが、「シン・VPS」では512MBと1GBプランが用意されています。

コスパの良さはそのままによりミニマムなスペックからVPSを始められるので、格安VPSを探している方はぜひ検討してみてください。