エックスサーバーに独自ドメインを設定する方法

Webサイトを公開するためには、独自ドメインを取得し、サーバーに紐つける必要があります。

レンタルサーバーを契約した際に、多くの場合共有ドメインである初期ドメインを取得することができますが、一般的にはドメインの取得サービスで取得した独自ドメインでWebサイトで公開します。

エックスサーバーでは、とても簡単に独自ドメインの設定ができますので、今回はその方法を紹介していきます。

独自ドメインを取得

まだ、独自ドメインを取得していない方は、ドメインの取得サービスから取得しましょう。

エックスドメインで独自ドメインを取得

エックスサーバーが運営するドメイン取得サービス、エックスドメインで独自ドメインを取得することができます。

その他のサービスで独自ドメインを取得

もちろんエックスドメイン以外のドメイン取得サービスでも設定可能です。

お名前.comで取得する

ムームードメインで取得する

エックスサーバーに独自ドメインを設定

サーバーパネルから「ドメイン設定」をクリックします。

エックスサーバーのサーバーパネル

「ドメイン設定追加」タブを開いてください。

エックスサーバーのドメイン設定画面

取得したドメイン名を記入してください。

「無料独自SSLを利用する(推奨)」と「高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする(推奨)」はどちらもチェックを入れておきます。

エックスサーバーのドメイン設定追加画面

記入が完了したら、確認画面へ進むをクリックします。

内容を確認し、問題がなければ「追加する」をクリックしてください。これで独自ドメインの設定は完了です。

複数の独自ドメインを設定する方法

エックスサーバーでは、マルチドメイン対応で複数の独自ドメインを設定することが可能です。いくつか独自ドメインを取得している場合でも、上記と同じ要領で追加することができます。

独自SSLを設定

独自ドメインを設定した際に、「無料独自SSLを利用する(推奨)」にチェックを入れていれば、独自SSLの設定は完了しているはずです。

もし何かの不具合でうまく設定できていない場合は、サーバーパネルから再設定することができます。

独自ドメイン設定後のその他の作業

独自ドメインにWordPressをインストール

URLの正規化(httpからhttpsに301リダイレクト)

Google Serch ConsoleとGoogle Analyticsの設定

制作費用参考表

想定費用 想定納期
コーポレートサイト 10万円〜 1ヶ月〜
メディアサイト 10万円〜 1ヶ月〜
WordPressテンプレートプラン 5万円〜 3週間〜
ランディングページ 5万円〜 1ヶ月〜
保守運用 1万円〜 -
SEOコンサルティング 1万円〜 最低契約期間3ヶ月
その他サイト不具合等のご相談 応相談