mixhostの申し込みボタン

mixhostをお得に申し込む手順をわかりやすく解説

本ページはプロモーションが含まれています

mixhostは、数あるレンタルサーバーの中でも、Webサイトの表示スピードが高速でWordPressのインストールも簡単に行えると評価の高いレンタルサーバーです。

今回はそのmixhostの申込からWordPressインストール、mixhostの使い方まで丁寧に解説していきます。

mixhostをお得に申し込む方法

mixhostをよりお得に申し込む方法を紹介します。

クーポンを利用する

アフィリエイトASPのa8.netが会員向けにmixhostで使えるクーポンを配布しています。

a8.netへの会員登録が必要ですが、これからmixhostを利用してアフィリエイトブログを始めようとしている方はぜひ活用しましょう。

【割引適用の条件】

12ヶ月以上の契約で無料でドメインを取得する

mixhostのプランには3ヶ月、12ヶ月、36ヶ月の契約期間が用意されています。

12ヶ月以上の契約を選択した方には、ドメインが永久無料で取得できる特典が受けられます。

月額利用料金も長期になればなるほど割引される料金設定になっていますので、12ヶ月以上の契約にしておくのがおすすめです。

支払いはクレジットカードがおすすめ

支払い方法はクレジットカードがおすすめです。銀行振込では、契約更新時の支払い忘れでサーバーが使えなくなるといったトラブルが起こる可能性があります。

クレジットカード払いにしておくと、更新時も自動で引き落としをしてくれるため、支払い忘れがありません。

また、mixhostに用意されている「30日間返金保証制度」では、もしサービスに満足できなかった場合、契約から30日以内であれば、初期費用と月額料金が返金される制度となっています。

ただ、銀行振込による支払いの場合、返金時の手数料として2,200円(税込)がかかるため、手数料のかからないクレジットカードがおすすめです。

スタンダードプランで十分運営可能

プランスタンダードプランプレミアムプランビジネスプラン
初期費用無料無料無料
月額料金(12ヶ月契約)1,650円/月3,300円/月6,600円/月
ディスク容量300GB400GB500GB
vCPUs/メモリ6コア/8GB8コア/12GB10コア/16GB

mixhostには、「スタンダード」、「プレミアム」、「ビジネス」の3つのプランが用意されています。

結論から言うと、法人利用でない限りは、スタンダードプランで十分でしょう。

ディスク容量が300GBもあれば、相当な量のコンテンツを格納できますし、メールサーバーとしても余裕を持って活用できます。

後からプラン変更可能?

後からアップグレード、ダウングレード共に可能です。

尚更、初回契約時はスタンダードプランで契約し、不足を感じたらアップグレードを検討する方が無駄な出費を払う必要がありません。

すでに大規模Webサイトをお持ちで、別サーバーからの移行を考えている方やメールを1日に大量の送受信する法人利用の方の場合は、最初からプレミアムやビジネスプランを検討するのが良いでしょう。

mixhostの申し込み手順

それではさっそく、申し込み手順を解説していきます。
以下の流れに沿って申込みを行っていきます。

  1. プランを選択
  2. ドメインを選択
  3. 会員情報を入力
  4. 支払い情報を入力
  5. 申込み完了

まずは、mixhostの公式サイトから申し込みボタンをクリックしてください。

mixhostの申し込みボタン

申込みフォームが表示されます。

プランを選択する

プランを選択します。上述したように、スタンダードプランで問題ないと思います。

契約期間は12ヶ月以上を選択すると、ドメインが1つ無料で取得できるのでおすすめです。

WordPressをインストール予定の方は「WordPressクイックスタート」を「利用する」にチェックを入れておきましょう。

mixhostのプラン選択画面

ドメインを選択する

mixhostでは、サーバー申し込みと同時にドメインの紐付けを行います。

ドメイン選択画面

まだドメインを取得しておらず、新規で取得する方は「新規ドメイン取得」、mixhost所有の「.mixh.jp」のサブドメインを利用したい方は「無料サブドメイン利用」、すでにドメインを取得済みの方は「取得済みドメイン利用」を選択します。

新規ドメイン取得ドメイン未取得で新規取得予定の方
無料サブドメイン利用独自ドメインを利用せず、mixhost所有の「.mixh.jp」のサブドメインを利用したい方
取得済みドメイン利用すでに所有しているドメインをサーバーに設定したい方

ドメイン永久無料の特典を受け取りたい方は「新規ドメイン取得」を選択し、希望のドメインを検索すると、取得可能なリストが表示されます。

ドメイン検索画面

取得可能なリストから1つドメインを選択しましょう。

会員情報を入力する

mixhostアカウントのための会員情報を入力します。

ここで設定したメールアドレスにmixhostからお知らせ等のメールが届きますので、受信可能なメールアドレスを設定しましょう。

mixhostのアカウント登録画面

入力が完了したら、画面右の「次へ」をクリックします。

支払い情報を入力する

続いて、支払い情報を入力していきます。

mixhostの支払い情報登録画面

下記の支払い方法が用意されていますが、上述したように、クレジットカードがおすすめです。

mixhostの支払い方法

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • PayPal

a8.netに会員登録済みの方は「クーポン」に「A8CAMPUS」を入力すると、2,000円割引が適用されます。

a8クーポンの適用画面

入力が完了したら、画面右の「申し込み」をクリックしてください。

これでお申し込みは完了です。

mixhostの使い方

当サイトでは、mixhostの使い方を他にも記事にしています。

これからmixhostを利用している方に向けて、丁寧に解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

メールアドレスの作成・設定方法

独自ドメインを用いてメールアドレスを新規作成する方法を紹介しています。

GmailやiPhone標準のメールアプリなどメールソフトへの設定方法まで解説しています。

関連記事

mixhostに追加した独自ドメインでメールアドレスを作成したいけど、やり方がわからないといった方もいるのではないでしょうか。今回はそのような方向けに、mixhostでのメールアドレスの作成方法からメールソフトへの設定、迷惑メール対[…]

複数サイトを運営する方法

mixhostに独自ドメインを追加して、複数のWebサイトを運営する方法を紹介しています。

サブドメインやサブディレクトリでの実装方法にも触れていますので、複数サイトを運営予定の方は見てみてください。

関連記事

mixhostでは、独自ドメインを無制限に追加することができます。実際にはそこまでたくさんのドメインを登録することはないかもしれませんが、2つめ3つめもサイトを運用したいと思っている方も多いのではないでしょうか。今回はmix[…]

SSLは自動で設定されている

mixhostでは、ドメインの登録と同時にSSLが設定されています。

ここまで無事に申し込みが完了した方は、特にSSLの設定をする必要はありません。

下記の記事では、きちんとSSLが設定できているか確認する方法についても触れています。

関連記事

近年、Web界隈では、セキュリティに対する意識がかなり高まっています。クレジットカード情報や個人情報を含むフォームを設置をしているサイトなどでは、SSLは必須のセキュリティ対策となっています。また、GoogleがSSLの実装をサイト[…]