ロリポップ!でマルチドメインを設定する方法!WordPressを複数インストールする方法も紹介

マルチドメインとは

マルチドメインとは、1つのWebサーバーに対して、複数のドメインを設定し、それぞれ別のWebサイトとして表示させることを言います。

サーバー内の各独自ドメイン毎にファイルをアップロードするフォルダを設定することで管理されています。

マルチドメインの注意点

マルチドメインは余計なコストが掛からなくて済みますし、管理も楽になるのですが、注意しなくてはならない点もあります。

リスクが集中する

複数のWebサイトのファイルが1つのサーバーに格納されているため、そのサーバーがダウンしてしまうと格納されている全てWebサイトが被害を受けます。

個人レベルのブログなどではそこまで問題ないかもしませんが、ECサイトなど事業レベルでWebサイトを運営している場合、リスクヘッジのために、マルチドメインは避けた方が良いかもしれません。

ロリポップ!のプランごとに設定できる独自ドメインの数

レンタルサーバーの1アカウントに設定できる独自ドメインはプラン毎に決まっています。ロリポップ!ではエコノミープランでは20個、ライトプランでは50個、スタンダードプランでは100個、エンタープライズプランでは無制限に独自ドメインを設定できます。

エコノミープラン ライトプラン スタンダードプラン エンタープライズプラン
マルチドメイン設定可能な数 20 50 100 無制限

ロリポップ!レンタルサーバーのマルチドメイン設定手順

独自ドメイン設定

ユーザー専用ページにログインし、左メニューの「サーバーの管理・設定」>「独自ドメイン設定」を開きます。

独自ドメインの設定画面が表示されます。一番下にある「独自ドメイン設定」をクリックしてください。

取得した独自ドメインと公開(アップロード)フォルダを入力して、「独自ドメインをチャックする」をクリックしましょう。

ムームードメインで取得した独自ドメインでムームーDNSを利用している場合、「ムームーID」と「ムームーパスワード」を入力して、ネームサーバー認証を行いましょう。

これで設定完了です。

ネームサーバー設定(ムームーDNSを利用していない場合)

ムームーDNSを利用していない場合、取得したドメイン取得サービスにて、下記のネームサーバー情報を設定する必要があります。

プライマリーネームサーバー uns01.lolipop.jp
セカンダリネームサーバー uns02.lolipop.jp

きちんと設定できているか確認

設定した独自ドメインが正常に表示されるか確認をしてみます。FTPツールにて、先ほど設定した公開フォルダをみてましょう。

テストとして、デモページのファイルをアップロードしてみます。

正常に表示されていますね。

マルチドメインが設定可能なその他のレンタルサーバー

エックスサーバー

全てのプラン
マルチドメイン設定可能な数 無制限

エックスサーバーを詳しくみる

さくらインターネット(さくらのレンタルサーバー)

ライトプラン スタンダードプラン プレミアムプラン ビジネスプラン ビジネスプロプラン
マルチドメイン設定可能な数 20 100 150 200 200

さくらのレンタルサーバーを詳しくみる

ドメインキング

全てのプラン
マルチドメイン設定可能な数  無制限

ドメインキングを詳しくみる

ヘテムル

全てのプラン
マルチドメイン設定可能な数  無制限

ヘテムルを詳しくみる

スターサーバー

エコノミープラン ライトプラン スタンダードプラン プレミアムプラン ビジネスプラン
マルチドメイン設定可能な数 20 50 無制限 無制限 無制限

スターサーバーを詳しくみる

マルチドメイン設定した独自ドメインにWordPressを複数インストールする方法

もちろんマルチドメイン設定した独自ドメインそれぞれにWordPressをインストールすることもできます。

下記の記事がとてもわかりやすかったので、そちらを参考にしてみてください。

制作費用参考表

想定費用 想定納期
コーポレートサイト 10万円〜 1ヶ月〜
メディアサイト 10万円〜 1ヶ月〜
WordPressテンプレートプラン 5万円〜 3週間〜
ランディングページ 5万円〜 1ヶ月〜
保守運用 1万円〜 -
SEOコンサルティング 1万円〜 最低契約期間3ヶ月
その他サイト不具合等のご相談 応相談